古河市で膝の痛みにお悩みの方は、がじゅまる接骨院へ

query_builder 2020/10/09
ブログ
がじゅまる接骨院

がじゅまる接骨院には、膝の痛みでお悩みの方も多くいらっしゃいます。


今回は、歩行時痛が強く足を引きずって来院し、膝が曲がらない患者様のことを書きたいと思います。


水も溜まっている状態でしたので、まず水を引かす施術を行っていきました。

病院だと注射で抜くことも多いと思いますが、接骨院では注射は行えません。


当院では、立体動態波という電気をかけて、水の吸収されるのを早めていきます。

更に、サポーター・パット・テーピング等を使い膝の負担を減らしていきます。

だいたい10日ぐらいで、引いていきました。(個人差はあります)


その後は、立体動態波で膝関節の深部に電気を流し痛みを抑えつつ、太ももの前の筋肉を鍛える為、EMSという電気をかけていきます。


膝の痛みがある方は、太ももの筋力が弱くなっていることが多い為、運動も大切ですが痛みが強いときは、運動が出来ない為EMSで仰向けで寝たまま筋力を鍛えるのも有効だとおもいます。


痛みが引いてきたら、膝に負担のかからない運動から始めていきます。

この時期からは、自宅でも簡単なセルフエクササイズをやっていただきます。


運動だけ?


ではありません。


膝が痛いと膝を曲げたり伸ばしたりしないように歩いてしまう為、太ももの裏側やふくらはぎが張ってきてしますので、しっかりほぐしていきます。

帰りは、足が軽くなります。


疼痛消失後も予防で自宅での運動は続けていただくようにお伝えします。


膝痛は体重増加や筋肉の衰えが原因のこともありますので、痛みが出てからやるではなく、予防のためにも、足の筋力を落とさないように運動は大切です。



NEW

  • ぎっくり腰になったら、がじゅまる接骨院へ

    query_builder 2020/11/25
  • 子どもの膝に痛みについて がじゅまる接骨院

    query_builder 2020/11/12
  • 肩こり予防ストレッチ 古河市がじゅまる接骨院

    query_builder 2020/11/06
  • 休診のお知らせ

    query_builder 2020/10/29
  • テニス肘でお悩みなら古河市がじゅまる接骨院へ

    query_builder 2020/10/29

CATEGORY

ARCHIVE