女性は10月に要注意!その理由とは・・・

query_builder 2023/10/06
ブログ
IMG_0623


10月になり、

秋風が気持ち良い季節になってきました。

朝晩は、ひんやりとしており

この季節の変わり目は、体調を崩しやすいので

より一層、体調管理には気をつけてくださいね。


今回は、10月~11月は

「無理は禁物!」な理由をお話しされていただきます。

なぜ、10月~11月が注意かと言うと

「秋うつ」が10月ごろから増えるからです。


秋になり

●身体がだるくなった

●なんだか気分が落ち込む

●意欲がなくなった

●休んでも疲れがとれない

●たくさん寝ても、日中眠い

感じている方は、いますか?


心と身体の不調や

うつ症状が出やすくなります。

その背景には・・・


①寒暖差疲労

 季節が変わるときの気温や気圧の変化で

 自律神経が乱れやすい


②睡眠の質の悪化

 日照時間が短くなり体内時計の働きい乱れが生じます。

 睡眠の質が悪化し過眠やだるさの原因に・・・


③セロトニンの不足

 日照時間が減って、セロトニン(幸せホルモン)が

 不足しうつ症状に・・・

 ※特に女性は、このセロトニンが

  男性より分泌量が少なく、

  不安傾向や疲れやすさが出やすいと言われています。


≪心と身体に不調が出やすい10月≫

 どう過ごしたらいいの?


★朝日を浴びる

 セロトニンが分泌され

 うつ予防に!

 外に出られない人は、カーテンを開けて

 朝日浴びてみて!!


★体を冷やさない

 まだ、暑いからと夏の恰好をすると

 寒暖差から体調不良に・・・

 冷えた時は、暖かい飲み物を飲んだり

 あったかグッズをして、

 身体をぽかぽかに温めましょう。

 また、お風呂はシャワーだけでなく

 ゆっくり浴槽にはいって身体の深部から

 温めましょう。


★無理をしない

 身体や心の調子はいつもより

 意識を向けて、

 少しでも「いつもと違うかも?」と

 なんとなく不調うぃ感じたら

 無理をしないこと。



思っている以上に

天候や季節の変化が体や心に

ダメージを与えてしまうことがあります。


「なんか落ち込むことが多い・・・」と

感じたら、

深く考えすぎたり、自分を否定したりせず


「季節の変化がそうさせているんだ」と

季節のせいにして

とにかく休む、無理をしない!!


とても大切です。



最後まで読んでいただき

ありがとうございます。







NEW

  • 足の裏の痛み、足底腱膜炎について

    query_builder 2024/07/09
  • 暑さに負けない身体づくり!!

    query_builder 2024/05/18
  • 4月診療日のお知らせ

    query_builder 2024/04/08
  • 臨時休診及び診療時間変更のお知らせ

    query_builder 2024/03/27
  • ケガをした時の応急手当について!!

    query_builder 2024/03/12

CATEGORY

ARCHIVE